怒涛の一月

ご無沙汰しております。三田麻央です。

この度はほんとーーーーーーうにご心配をおかけしました……


コロナで舞台が降板。

そして上がる元気な時に書いていたうきうきの記事…

忙しくなるからな!と、珍しく先回りして書いていたことがこんなにも仇になるなんてね…

慣れないことをするもんじゃないですよ、ほんと…



しかし!体調も元に戻り、メンタルも安定し無事復活です!

やや!ありがとうございます!!ありがとうございます!!


赤の女王も観劇することができました!

で、ここだから言える話を垂れ流させてください!


最初悔しくて泣いちゃいました。

なんで客席にいるんだろう。って。

これ最後までちゃんと見れるかなって。

それくらい悔しかったです。


たくさんの人に助けてもらっときながらこんなこと考えるのほんと恩知らずだなって思うけど、

やっぱり舞台の上に立つの好きなもんで!

自粛期間中も正直地獄でした。

だって声でるし、動けるし、なのになんで?って。


そんな中キャストの子達が何人も連絡くれて、逐一気にかけてくれてたんです。

本当に本当に嬉しかった。

でもその度にやるせなさも感じてました。


優しい子たちに恵まれたからこその申し訳なさと、

動けるのに演じられなくなってしまった無情な現実とで荒波のようなメンタルだった笑



そういう、今はもう割り切って納めたはずの感情が舞台を見るとまたグワーっと蘇って押し寄せてきちゃって。



でもそんな感情、OPが終わる頃には全部消えてました。本当に。

ひたすらに綺麗なみんなと、最高の演出。

私が稽古場で見たことがなかったものがいっぱい追加されてて単純におもしろくて目が離せなかった。


そして何よりエリザベートを引き継いでくれた千歳ゆうちゃんのエリザベートが本当に本当にかっこよかった。


私が作っていたエリザベートとは全く違うエリザベートがそこにいて、とても興奮した。

ゆうちゃんがエリザベートを演じるならこういう解釈なんだ!!!ってめちゃくちゃに興奮してめちゃくちゃ勉強になりました。


そんなたくさんの発見があった舞台。

エンディングは心からの拍手をみんなに送ることができました。

本当に本当に素敵な舞台だった。



今、いつ誰がダウンしてもおかしくない世界で、

心のどこかで自分がまさかその当事者になるなんて思ってもみなかった。


とても落ち込んだし今でもちょっと悔しいけど、

いっぱい考える時間ができて改めて気づくこととか、

見えてきたものとか、再認識できたこととか。

得られるものはいっぱいあった一月でした!


そして何よりあったかい言葉をいっぱいくれたファンのみんなには感謝してもしきれないです。

救いでした。大袈裟じゃなく本当に。

この御恩はまた必ず結果で返させてください!!



そして機会があるならいつかみんなに私の作ったエリザも見て欲しいなぁ…☺️











もうこのエリザはどこにも載せないから見納めに付き合ってね😉



 

🌷お知らせ🌷


明日の2月5日21時からYouTube生配信するよー!😚

絵描いてしゃべります!

なんやかんや配信もあんまり出来てないから寂しくて笑

よかったらきてねー!


 

さて、今日はここまで!!

弱音な内容でごめんね!!!!

今はとっても元気です!!!やーーーーっ!!!💪😠



SS更新は次の18日頃です!お楽しみに〜!













閲覧数:195回15件のコメント

最新記事

すべて表示